スパム (メール)・spam

スパム (spam) とは受信者の意向を無視し無差別かつ大量に一括送信される電子メールを主としたメッセージの事。


インターネット上での電子メール利用者の元に届く、事前に許可していない広告メールをスパムと呼んでおり、また、これはあまりに普遍的な現象や問題であるため、技術用語としても通ずる。電子メール以外の無差別かつ大量のメッセージの送信なども含まれることがある。



日本では電子メールを対象としたものについては、一般に「迷惑メール」と呼ばれる場合が多い。