BLOG

Webマーケティングの基礎 12.本当の最終目標とは?

2015年7月26日|カテゴリー「Webマーケティングの基礎
こんにちは。

今日のテーマは、前回に引き続き本当の最終目標についてです。

本当の最終目標を見つけ出す

人には2パターンあって、

最終目標だけわかっている人と、自分自身で最終目標がわかっていない人がいます。

最終目標がわかっている人は、そこへたどり着けるプロセスを計画できればいいのですが、
目の前の小さな目標しか頭にない人は、今自分自身が思っている目標が最終目標だと
思っている場合があります。
例えばお笑いタレントに尋ねると、
タレント 「M1で優勝することです。

ディレクター 何故優勝したいのか?

タレント  賞金を1000万貰えるし、売れっ子になってCMに出たいから。

ディレクター  売れっ子になってどうするの?

タレント  たくさんの番組に出て、もっともっと売れたい。

ディレクター  たくさんの番組に出るだけでいいのか?

タレント  ドラマもでたいし、自分自身の番組も持ちたい。

ディレクター  自分の番組がもてたらそれでいいの?

タレント  自分の番組を長く続けて、長者番組にしたいです。できればずっと続けられるような番組をもちたいです。
ここまで問いつめて、最終目標が浮き彫りになります。
e051a8ff406f33ccd3a8adece3d8aa06_s
1. WEBデザインの学校で、スキルを身につける。

2. WEB制作会社へ入社する。

3. デザイン・コーディング共に現場で実力をつける。

4. WEBディレクターとして任される。

5. WEB制作会社を設立する。

6. シリコンバレーに支店を出す。

7. 世界的に著名なWEB制作会社になる。


 例えば、このように書き出すことが出来ると思います。

書き出して初めて、自分自身の最終目標が解る場合もあるのです。

あなたの最終目標はなんですか?


もう一つ、最終目標は想像していたのと違う所にあるという場合もあるのです。

次回は、本当の着地点について。

読んで頂きありがとうございました☺

アクセスアップのコツ その22 (良質なコンテンツを作ろう)

2015年7月25日|カテゴリー「アクセスアップにつながる情報
お疲れ様です。(^^)/

愛媛もやっと梅雨開けですね、例年より4日遅れという事ですが、いよいよ

夏本番、花火大会に海水浴、キャンプにバーベキュー楽しい予定がいっぱい詰まっていると思います。

お仕事も頑張って、その後は家族で楽しい夏の思い出をつくりましょう!!

さて、本日は良質なコンテンツを作ろうという事についてです。


良質なコンテンツを作ろう

コンテンツの意味はいくつかあるのですが、今回は「単独で意味と価値を持つページやメディア」をコンテンツと呼ぶことにします。

つまり、サービス案内や商品紹介ページ、会社概要やプライバシーポリシーなどはコンテンツとは言えません。

このように定義する理由は、コンテンツにはそれをみただけで「これは他の人にも広めたい」と感じてもらいたい

という狙いがあるからです。

例えば、耐震補強工事を得意とする建築会社のホームページがあったとしましょう。

トップページはその会社が耐震工事を得意としている理由や強み、施工事例など、

そのページを見たユーザーから問い合わせなどが入るページの作りとなっています。

つまりは、ランディングページなのです。

その一方でコンテンツと呼べるものは、日本の過去の地震や、これから起こるであろう地震による想定被害状況、どんな

建物が地震に弱いのかなどといったページがこれにあたります。

ランディングページなどはソーシャルで拡散されにくい内容や構成になりますが、コンテンツはソーシャルで拡散したり

紹介されやすい特徴を持っているのです。

ただし、価値があって広がりやすいコンテンツであれば、どんなものでもいいというわけではありません。

ホームページで集客するという事の最大の目的は、成約に結び付けるという事です。

その為には、ランディングページに濃いアクセスを集めるためのページでなくてはいけないのです。

下部にわかりやすいように、表を作成しておきますので参考にして下さい。

それでは楽しい週末をお過ごしください、今日も1日お疲れ様でした。('◇')ゞ
5a43d632177301d7c59bdbb0db628dee

アクセスセスアップのコツ その21 (ホームページのボリュームについて)

2015年7月24日|カテゴリー「アクセスアップにつながる情報
お疲れ様です。(^^)

不安定なお天気ですが、体調管理には十分気を付けて過ごして下さいね。

本日は、ホームページのボリュームと上手な内部リンクの使い方です。

ホームページのボリュームについて

一昔前は、とにかくホームページのボリュームが多ければ良しとされ、誰も読まないようなページを量産しても問題がなかった時代もありました。

しかし、今は違います。

誰も必要としていない記事がいっぱい投稿されていても全く評価される事はありません。

むしろ、邪魔となるコンテンツはホームページを構築していく時に削除していくほうがいいくらいです。

そのページが誰のためになるものなのかを考えて、適切なサイトボリュームにしていく必要があります。

もし、あなたのホームページに不要なホームページがたくさんあるとしたら、それを排除して、

ユーザーの為になるようなコンテンツページを増やしていくようにしましょう。

  • ddd8dda5ba201b306b4bbc836e08c75b2
  • 5160b80e758c5d9254b6b84b3d4b8a0a
内部リンクであろうと外部リンクであろうと、

クリックされるリンクが最も良いリンクです。

誰もクリックしないようなリンクであれば価値がありません。

ですから、サイト内リンクであってもユーザーにクリックしてもらえるように上手にリンクをはっていく事が必要です。

フォントの色や大きさで強調し、あなたに是非よんでもらいたい所なんですよとアピールするのも効果的です。

例えば、WikipediaやYahoo!こういったサイト内のニュースなども参考にしてみて下さい。

文章中からリンクをはったり、関連記事を一緒に紹介したりしています。

こうすることで、サイト内でネットサーフィンできるような、回遊性の高いサイトが構築されていくのです。

ユーザーがいつまでも離れる事なくあなたのホームページの中でいつまでもサイト内でぐるぐる回遊してくれる

という事は、滞在時間の延長にもつながり検索エンジンの会社(Google・Yahoo!)にも評価されるというわけです。

上部にウィッキペディアの文中の内部リンクの使い方の見本とYahoo!の関連記事の紹介の仕方のリンクの貼り方を2枚スライドさせていますので、参考にしてみて下さい。

本日も最後までよんでもらいましてありがとうございました。(^^)


Webマーケティングの基礎 11.最終目標を明確にしておく意味

2015年7月23日|カテゴリー「Webマーケティングの基礎
こんにちは。

今日は前回に引き続き、最終目標を明確にしておく意味についてです。

ホームページ制作は、建築に例えてみると、

「建物を建てるだけではなく、その建物でどのような暮らしをして、どのような幸せな形を描くか。」

を考えることと似ています。

最終的に売上目標をいくらにしていきたいのか?など、明確に数値にできればなお良いでしょう。

これは、サイトの運営だけではなく、経営的なビジョンが明確でないと、サイト上でも表現できないということになります。

だからといって、WEBサイトが不必要というわけではありません。

なくてはならないものです。

そのためにも、目標達成する為にも、最終目標を明確にしておくべきものなのです。
最終目標を設定する際に大切な所は、そのプロセスにおいての目標も大事だということです。
Everest-top
1.まず、取引先を2倍にする。
2.商品数を1000点に増やす。
3.年商6000万を目指す。
4.上場する。
5.売上を100億にする。


というように、段階を計画してこそ最終目標の意味があります。

次回は、本当の最終目標についてです。

読んで頂きありがとうございました☺

アクセスアップのコツ その20 (カテゴリ分けは適切に)

2015年7月23日|カテゴリー「アクセスアップにつながる情報
お疲れ様です(^^)

前回に引き続きサイトの構成について書いていきますね。

適切にカテゴリの分類をしよう

コンテンツがきちんと整理されていなければ、サイトに来てくれた人は何の情報がどこにあるか分からず立ち往生してしまいます。

また、対策をたてるキーワードごとに整理することで、Googleからも評価をうけやすくなるので、

適切にカテゴリーを分類していく作業は非常に重要です。

例えば、フルーツを扱うネットショップの場合だと、ドライフルーツ・フルーツの和菓子・フルーツケーキなどと種類別に分けたり、

または目的別に、誕生日用、お中元用、プレゼント用などと分ける事もできます。


リフォーム会社の場合であれば、箇所別で浴室、屋根外壁、キッチンなどと分ける事ができますし色々と対応している会社

であれば一戸建て、リフォームやマンション、店舗リフォームなど建物別に分ける事もできますね。
4fe2014021ca9e3abc948084a6cdc4ab

コンテンツは、ユーザーにわかりやすいように適切なカテゴリ分けをしましょう。

対策を立てるキーワードごとに整理していく事でGoogleからの評価も受けやすくなります。

短いですが、本日も最後まで読んでもらいましてありがとうございました。

それでは、今日も一日お疲れ様でした('◇')ゞ

香川へプチ出張中☆

2015年7月22日|カテゴリー「出張BLOG
プチ出張中。お隣のうどん県。

セミナーや時々、四国も廻ってます!!

ランチはやっぱりうどん。

前から気になっていた、綿谷さんの肉ぶっかけです☆

牛肉が切れていたのですが、豚肉もGood!! 

※小 390円でこのボリュームです↓↓↓ (大盛り並みです...)
FullSizeRender3

FullSizeRender11

FullSizeRender2

安い、早い、うまい、オススメです☺

Webマーケティングの基礎 10.最終目標は?

2015年7月22日|カテゴリー「Webマーケティングの基礎
今日のテーマは、サイトの最終目標が何かについてです。

そのサイトの最終目標は? 

と聞かれると、意外に答えにくいものです。
最終目標は

「KGI (Key Goal Indicator) 重要目標達成指標」

として、マーケティングでも用いられる言葉です。

マーケティングとは?

様々な概念があるため、一言には言えませんが、売るための仕組みで、

『「顧客が真に求める商品やサービスを作り、その情報を届け、顧客がその商品を
効果的に得られるように活動」の全てを表す概念である。』


と、※Wikipedia(ウィキペディア)には記されています。

※Wikipedia(ウィキペディア)とは?
WEBサービスのひとつであり、誰もが編集出来るフリーの百科事典。
随時、情報は有志によって最新情報に書き換えられ、最近では信憑性が高い辞典として利用されている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/

プロジェクトを進める時に、最終目標はなくてはならないものですが、
サイトを制作する際、現在しか見ていない場合が見受けられます。

しかし、サイトは長く運営を行っていかなければなりません。

■どんどんメニューが増えていくのか?
■新製品もどんどん増やしていくのか?
■サービスはどんどん増えていくのか?

コンテンツのボリュームに関することなどもそうですし、
デザインやカラーなども変わってくる可能性があります。

dfc38c35605dfbbef29f1a1175097f75_s
企業であれば、どのような会社にしていきたいか?

キャンペーンなら、どのようなキャンペーンを展開していきたいか?

という最終目標を思い描き、サイト作成をしましょう。

着地点がわからないと飛び立つことができない。

いうことです。

次回は最終目標を明確にしておく意味についてです。
ページトップヘ